施術内容 Menu

日本において頭皮アートメイクは医療行為とし医師または医師の管理下のもと専門知識、
技術を習得した看護師が施術を行うことを法律によって定められています。

頭皮アートメイクとは
Medical art makeup

FIXERという医療アートメイク機器を使用して、頭皮に多様なドット表現と色素の広がりにより、実際の毛根のような見栄えが表現できます。
近くで見ても本当の毛根にしか見えない医療アートメイクならではの再現性で、AGA治療の前に施術をする事で、素早く見た目の改善を行えるのが特徴です。

よく刺青やタトゥーと同じと思われますが、刺青やタトゥーは真皮に着色するため半永久的に残り、色やデザインを変える事はできません。
一方、頭皮アートメイクは表皮に着色するため、新陳代謝、肌のターンオーバーの繰り返しで薄くなっていくというのが特徴です。
個人差はありますが持続期間は2~3年で、
肌質や体質、性別やライフスタイルによって前後します。
経年による変化に柔軟に対応でき、定期的にメンテナンスを行うことで常に綺麗な状態 を保つことができます。

クレアクリニックが提供する
頭皮色素療法(SMP)FIXER
SMP - FIXER

こんなお悩みはありませんか?

・産後の抜け毛が気になる
・更年期で髪の毛が細く張りがなくなった
・周りに薄毛治療をしていることを知られたくない
・ウィッグやかつらには抵抗がある
・薄毛治療をして副作用で体毛が濃くなるのが不安
・今まで何の治療しても効果がなかった
・先天性脱毛症で治療法がない
   ↓
そんなお悩みを瞬時に解決してくれる、次世代薄毛治療FIXER

頭皮色素療法(SMP)とは
SMP

患者様に合わせて特別に製造されたマイクロニードルと色素を使用して、頭皮の真皮上層部へ着色させ、地肌の露出を軽減させるという最新技術です。頭皮へ細かい点を表現して実際の毛根のような印象を与え、密度やヘアラインを作っていきます。

クオリティを重視し、患者様一人ひとりに合わせたデザイン・カラー技法をご提案させて頂きます。
年齢や性別関係なく誰でも施術可能です。最近では女性の薄毛に悩む方が多く、治療にも大変ニーズがあります。施術後すぐに効果を実感して頂けることで、今注目の最新薄毛治療となります。

クレアクリニックでは、患者様ご希望のデザインや、お悩みをお聞きした上で満足していただける完成度をご提供いたします。FIXER(SMP)は医療行為にあたるため、医師または医師の指示のもと看護師が施術を行う必要があります。
欧米諸国では10年以上前から行われていた施術ですが、日本では医療従事者の施術となる為、最近浸透してきた話題の最新施術となります。

FIXERの優れた3つのポイント
FIXER 3Point

1・すぐに効果を実感できる
頭皮に直接毛を描くので、すぐに効果を実感していただくことが出来ます。長期に投薬治療をする必要もないので、副作用やコスト的なデメリットもなく、精神的ストレスや不安を軽減してくれます。

2・痛みやダウンタイムがない
特殊な機械とニードルを使用して施術をしていくので通常のSMPと比べて痛みがほぼなく、ダウンタイムもなく、すぐに日常生活を送ることが出来ます。

3・他の治療との併用が可能
真皮層という皮膚の浅い部分に施術をしますので、発毛自体への影響がなく、育毛、発毛でご自身の髪の毛を育てながら、先に気になる部分を治療して隠す事が出来ます。

他の薄毛治療との比較
Comparison

クレアクリニックFIXER 安心の3つのポイント
ClairClinic's FIXER 3Point

1・経験と研修を積んだアートメイク専門の看護師のみが施術
FIXER(SMP)は医療行為にあたる為、医師の指導のもと看護師が行う必要があります。クレアクリニックでは、看護師の中でも医療アートメイクを基礎から学び、FIXER Japanのトレーニングを受けた者が施術します。

2・徹底した衛生面の管理と安全性
施術において使用する直接肌に触れるものは、 全て使い捨てとなっていますので 安心して施術を受けていただけます。
色素はオーガニックですので、安全性が高いです。色素でのアレルギーは遅延性のため、 実際に施術する箇所へパッチテストを行なっていてもアレルギー症状が数週間~数年後に発症することがありますが、当院が使用する色素はアレルギー性の低い原料からつくられているため、アレルギーを起こすことは極めて稀です。

3・明瞭な料金システム
施術面積に応じた安心の料金システム。1cm x 1cmからの会計が可能です。